【逸品弁当限定店舗】築地市場から豊洲市場へ『築地魚河岸 樹』

おはようございます。

惜しまれつつも83年の歴史に幕を閉じた築地市場。
豊洲市場に移転して初日からトラブル続出のようですが、
きっとこれも一時的なもので落ち着いてくるのでしょう。

時間はかかるかもしれませんが、
築地市場と同じように活気溢れる市場になることを期待しています。

さて、そんな築地場内市場で働いてきた店主が新鮮な魚介を提供する、
西葛西・葛西エリアにある『海鮮ダイニング 樹』の店主が作る
鮮度抜群の海の幸が贅沢に詰まった逸品弁当でも人気のお弁当、
築地魚河岸 樹-いっき-』を本日は、ご紹介致します。

新鮮な鯛をさっと炙り、ぷりっぷりのイクラをかけた
鯛の炙りイクラのせ贅沢魚河岸御膳
鯛の炙りイクラのせ贅沢魚河岸御膳
新鮮な鯛の炙りは鯛本来の味を最大にまで引き出し、
イクラとの相性も抜群の人気の一折は仕出し弁当の枠にはまらない
高級弁当の代表格ともいえる逸品弁当でも屈指のお弁当です。

もちろん、実際に築地市場でも移転先の豊洲市場の場内でも、
穴子の専門店で働く店主だからこそ仕入れられる穴子も外せません。
肉厚な穴子のみを選別し、丁寧に煮ることでほろほろにとろける、
ふっくら煮穴子一本魚河岸御膳」が出来上がるのです。
ふっくら煮穴子一本魚河岸御膳
築地市場で働いてきた店主だから出せる逸品、
今回、期間限定ではありますが税込1,620円でご提供です。

そして、最後はこの冬限定の「いくらぶっこめし魚河岸御膳
いくらぶっこめし、北海道物産展とかでよくみかけますよね?
宝石のように輝くいくらは、私も大好物です。
いくらぶっこめし魚河岸御膳
これぞ贅沢の極みといえる、いくらを敷き詰めたお弁当です。
もはや、高級弁当というか本当に宝石箱のようです。

築地市場から豊洲市場に移転しましたが、これからも変わらず、
新鮮な海鮮と店主の情熱、こだわりが至高の仕出し弁当を作っていくことでしょう。

実は、店主は私の地元の一個上の先輩でもあり昔からお世話になってきました。
こうして一緒に仕事ができていることを本当にうれしく思う次第です。

逸品弁当』でしか注文することができない限定商品となっております。
さらに『築地魚河岸 樹-いっき-』を詳しく知りたいという方は、
IPPIN STORY』をご覧ください。

逸品弁当では、和食の名店からミシュラン掲載店など、
厳選されたさまざまなジャンルのお弁当を取り揃えております。

 

逸品弁当』は、会議やケータリング、ホームパーティへ喜ばれる仕出し弁当をお届けします。
厳選された人気店のお弁当やオードブルを一都六県へお届け致します。
ご注文は、オンライン注文・電話注文・FAX注文にて承っております。
詳しくは『逸品弁当』のサイトをご覧くださいませ。

ご注文・お問い合わせはこちらまで

050-7300-4967

SNSへの登録も是非お願いします!

ほぼ毎日更新