今日は集中力について見てみよう!

健康と食事

人間は考える葦である。

これは17世紀のフランスの思想家パスカルの言葉で、 人間は自然界で最も弱い存在でありながらも 考える能力を持ち合わせている存在であるということを表現しています。

しかし、集中力なくして 考えるということはできません。今日は食の観点からだけでなく、様々な観点から 集中力の上げ方について見ていきましょう。

食事の観点から

  • ナッツを時折食べる
    レチシンが血糖値を上げてくれるので、集中力を回復したいときにもってこいの食べ物です。
  • カルシウムとマグネシウムを摂取する
    カルシウムは 集中力を保つ際に重要な血糖カルシウム濃度を適度に保つほか、神経の鎮静作用を持っています。また、マグネシウムは不足してしまうと 無気力になったりするので、心がけて摂取することが重要です。
  • ブルーベリーを摂取する
    ブルーベリーに含まれているルチンやアントシアンは 眼睛疲労の改善に大変有効です。目が疲れてくると 集中力が維持できなくなるので こちらも 小腹がすいたときに摂取することを心がけましょう。
  • 朝ごはんをしっかり食べる
    朝ごはんを食べると 頭の回転が早くなることが米国臨床栄養学会によって証明されたそうです。
  • 青魚や貝類を摂取する
    これらにはDHAやEPAなどが含まれており、頭の回転を早くしたり、 記憶力を高める
  • 梅干しやレモンなどを摂取する
    クエン酸は疲労回復機能があり、集中力を高める上で重要です。

boy_think

その他の観点から

  • ガムを噛む
    噛むことで 脳を刺激するばかりでなく、脳の血流量が増えるので 頭の回転が早くなると 科学的に実証されている。また、ペッパーミントの香りは覚醒効果があるだけではなく、睡眠妨害効果も期待されます。
  • セルフトークや一点集中法を駆使する
    ネガティブになりそうなときに、セルフトークによって 自分自身を励まし、 やる気を向上させることはメンタルトレーニングの中でも よく実践されています。また、一点だけを集中して見続け、集中力を上げる技術も大変有効です。
  • 身の回りのものに 黄色を取り入れる
    黄色は集中力を高める色として知られています。
  • 睡眠をしっかり取る
    寝不足であったとしても、集中力が発揮させるときはありますが、一度低下してしまうと 再度向上させるのは 難しくなります。
  • ルーティングを決める
    毎日同じ時間に、同じ方法で行なうことを意識してやってみましょう。精神的に落ち着いた環境、状況が集中力を高めます。
  • あんまり一度に多くのことを抱えすぎない
    マルチタスクによって、ストレスホルモンの分泌が促進されます。そして、それが 脳に刺激をを与えるので 思考が妨げられます。これは、脳科学者によって実証されています。

どうでしょうか?このように、さまざまな方法が挙げられます。まとめになりますが、集中力を上げるためには 食事を含めた、健全な生活とメンタルコントロールが重要となります。もし、参考になればと今回 いろいろ挙げさせていただきましたが、重要なのは 自分自身の方法を見つけることです。みなさんもそれぞれ探してみてください。

お弁当カタログ無料ダウンロード

高級弁当から会議・セミナーで活躍するお弁当まで盛りだくさん。
メールアドレスの入力だけで資料ダウンロード用のページをメールにてご案内します。

ポイント1:素材の旬に合わせて季節ごとに刷新
2016年 新春カタログ旬の素材をお届けしたくて、逸品弁当の弁当は四季に合わせ
内容を年に4回リニューアルしています。
カタログは慶事や法事、接待など様々なシーンで活躍します。

ポイント2:詳細な説明があって、選びやすい!
約60ページもあるカタログは、各ブランドの説明はもちろんのこと
お弁当1つ1つに対しても詳細に説明をしています。

ポイント3:お好きな形式でカタログをご覧いただけます。
「郵送」「PDFダウンロード」「デジタル カタログ」の
3種類からお好きな形でご覧下さい。

無料カタログダウンロード

SNSへの登録も是非お願いします!

ほぼ毎日更新