お一人様専門店が増えている

話題・グルメ

一人専門店といえば まず何が最初に思い浮かびますでしょうか?
おそらく、テレビの情報番組を通じて1人カラオケを知っている方がほとんどだと思います。

しかし、近年カラオケ以外の1人で気軽に入れる飲食店が増えているというのです。
その飲食店のジャンルは以下です

焼肉

焼肉屋となると家族や友達と行くのが常識であると今まで感じていたのですが
なんと、一人焼肉専門店が出てきているというのです。

ひとり

一人 焼き肉 ひとり

こちらは写真のとおり、隣との席の間に仕切りがあり、自分だけの空間のなかで焼肉が楽しめるお店となっているそうです。女性のお客さんも多いようです。

食べログ 1人焼肉専門店 ひとり

 

治郎丸

治朗丸

こちらは一人専門の立ち喰い焼肉店です。
高級牛まで揃っており、なんと一枚から注文できるそうです。
仕切りはないですが女性でも気軽に入れるそうです。

 食べログ 治朗丸

ラーメン

一蘭

一蘭

こちらは先ほどの一人焼肉専門店と同様に仕切りが備え付けられている豚骨ラーメン専門店です。
こちらは、友人に連れられて行ったことがあるのですが、味はかなり美味しかったです。
その反面、店員さんの顔もまったく見れず、お店もとても静かだったので 不思議な感じではありました。

食べログ 一蘭 新橋店

いちなべ家

一鍋

こちらは吉野家系列の一人鍋専門店だそうです。
一人ひとりの座席のとこに個別の鍋セットが備え付けられています。
ひとり鍋はかなり新しいと思いましたが、日本より先にフランスをはじめとしたヨーロッパ各地に鍋専門店が出てきていたそうです。
わたしたち日本人は同じ鍋を共有することが当たり前だと思ってきましたが、ヨーロッパの人たちは同じ鍋をつつくのに抵抗があるようですので、そういったバックグランドを踏まえて、日本より早く一人鍋の文化が出てきたのでしょう。

このように、お一人様ブームに合わせて様々な形で飲食店はニーズに応えようとしているようです。

余談とはなりますが、個人的には ひとり居酒屋専門店が出てきても面白いのではないかと考えています。
というのも、上司や会社の同僚・友人と飲みに行く以外にも飲みたくなることが多々あるからです。
居酒屋のメニューは豊富ですので、気分に合わせてお酒はもちろんのこと、食べ物も選べます。
ある大学の統計によると、社会人の約半数はひとりであってもお酒を飲みたいようです。

こういったニーズに応えようと、ひとりでも入りやすい雰囲気を作ろうとしている大手居酒屋チエーンもあるようですが、仕切りがなかったり、カウンター席が少ないといった関係で1人だと気まずく感じてしまう人は少なくないようです。

お弁当カタログ無料ダウンロード

高級弁当から会議・セミナーで活躍するお弁当まで盛りだくさん。
メールアドレスの入力だけで資料ダウンロード用のページをメールにてご案内します。

ポイント1:素材の旬に合わせて季節ごとに刷新
2016年 新春カタログ旬の素材をお届けしたくて、逸品弁当の弁当は四季に合わせ
内容を年に4回リニューアルしています。
カタログは慶事や法事、接待など様々なシーンで活躍します。

ポイント2:詳細な説明があって、選びやすい!
約60ページもあるカタログは、各ブランドの説明はもちろんのこと
お弁当1つ1つに対しても詳細に説明をしています。

ポイント3:お好きな形式でカタログをご覧いただけます。
「郵送」「PDFダウンロード」「デジタル カタログ」の
3種類からお好きな形でご覧下さい。

無料カタログダウンロード

SNSへの登録も是非お願いします!

ほぼ毎日更新