豊洲市場

夏だ!うなぎだ!土用の丑の日特集

土用の丑の日っていつだろう??
気づけば毎年Google先生にお世話になっている気がします。笑
今年も例により利用させていただくことに!

ふむふむ。
2021年の土用の丑の日は7月28日(水)のようです🍱🐟✨

じつは逸品弁当にも鰻や穴子の美味しいお弁当のご用意もあるんです👀!!!
どんなものがあるか早速見てみましょう😉

◇◆ 土用の丑の日にぴったりなお弁当あります ◆◇
~うなぎ篇~
エントリーNo.1
まずは豊洲市場から仕入れた海鮮自慢の【築地魚河岸 樹】からコチラ😎

鰻と穴子の両のせ魚河岸御膳
(500ml緑茶ペット付き) 2,160 円(税込)

脂ののった鰻とふっくら煮穴子がお愉しみいただける一度で二度おいしい御膳。
副菜には旬魚の竜田揚げや煮物を添えました。

鰻炙り重
(500ml緑茶ペット付き)1,620 円(税込)

丁寧に仕込んだ鰻と出汁ご飯の相性は抜群!
ちょっとリーズナブルな価格でお求めやすい鰻の炙り重に仕上げました。

ご注文はこちらから逸品弁当☎《050-7300-4967

エントリーNo.2
お次は神奈川県の高級和風料理店の名店【藤よし】がプロデュースする【藤よし弁当~折姫~】の一押しをどうぞ😎

五郎八姫【いろはひめ】
(500mlおーいお茶ペット付き)1,620 円(税込)

ボリュームのある鰻棒寿司と和の副菜が織りなす上品な二段御膳。
贅沢な一折をご堪能下さい。

ご注文はこちらから逸品弁当☎《050-7300-4967

~あなご篇~
エントリーNo.3

最後はミシュラン3年連続獲得の穴子専門店【あなご屋 銀座ひらい】から究極の逸品をお届け😎

あったか箱飯 ならび
(蒲焼:1本、煮穴子:1本)
(280mlおーいお茶ペット付き)2,160 円(税込)

ふっくら煮穴子と香ばし蒲焼を温かい状態でご用意。
お店で食べる感覚を味わえる絶品箱めし。

ふっくら一本あなごの海鮮ちらし
(280mlおーいお茶ペット付き)2,160 円(税込)

こだわりのふっくら煮穴子と彩のきれいな海鮮ちらし。
思わず笑みがこぼれる一折です。

ご注文はこちらから逸品弁当☎《050-7300-4967

やっぱりやっぱりお店にも行きたーーーーーい!!!
という読者様はあなご屋 銀座ひらいもぜひご予約ください✨
「アド街ック天国」「ヒルナンデス」などのメディアにもたびたび登場する名店です💕
路地裏にあるので迷わないよう要注意⚠

では最後にそもそも土用の丑の日ってなに???
という疑問をさっくっとまとめてご紹介します😀

まとめ
土用の丑の日の意味

土用とは?

日本の古来の「二十四節気」という季節を分けた暦の区分(立夏・立秋・立冬・立春)直前の約18日間の「期間」のこと。
土用の丑の日というのは、二十四節気の中で数えた18日間の内の「丑の日」を指します。

丑の日とは?

昔は十二支を“日”に当てはめ「子の日」「丑の日」などと呼んでいたそう。
12日周期で特定の干支の日が回ってくるのです。


そのため、年に一度ということはなく、年によって土用の丑の日の回数や日づけに違いがあるようです。

うなぎは身体の抵抗力を高めるビタミンAや疲労回復に良いビタミンB1を豊富に含んでおり、夏バテ予防にもぴったりです。
土用の丑の日にうなぎを食べて暑い夏も元気に過ごしましょう(❁´◡`❁)(●’◡’●)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

うなぎ・穴子以外にも和食・洋食・焼肉など様々にジャンルのお弁当を取り揃えております。
お電話でのご注文は→☎《050-7300-4967
オンライン(Web)からのご注文は
https://www.ippin-bento.com/

【逸品弁当限定店舗】築地市場から豊洲市場へ『築地魚河岸 樹』

おはようございます。

惜しまれつつも83年の歴史に幕を閉じた築地市場。
豊洲市場に移転して初日からトラブル続出のようですが、
きっとこれも一時的なもので落ち着いてくるのでしょう。

時間はかかるかもしれませんが、
築地市場と同じように活気溢れる市場になることを期待しています。

さて、そんな築地場内市場で働いてきた店主が新鮮な魚介を提供する、
西葛西・葛西エリアにある『海鮮ダイニング 樹』の店主が作る
鮮度抜群の海の幸が贅沢に詰まった逸品弁当でも人気のお弁当、
築地魚河岸 樹-いっき-』を本日は、ご紹介致します。

新鮮な鯛をさっと炙り、ぷりっぷりのイクラをかけた
鯛の炙りイクラのせ贅沢魚河岸御膳
鯛の炙りイクラのせ贅沢魚河岸御膳
新鮮な鯛の炙りは鯛本来の味を最大にまで引き出し、
イクラとの相性も抜群の人気の一折は仕出し弁当の枠にはまらない
高級弁当の代表格ともいえる逸品弁当でも屈指のお弁当です。

もちろん、実際に築地市場でも移転先の豊洲市場の場内でも、
穴子の専門店で働く店主だからこそ仕入れられる穴子も外せません。
肉厚な穴子のみを選別し、丁寧に煮ることでほろほろにとろける、
ふっくら煮穴子一本魚河岸御膳」が出来上がるのです。
ふっくら煮穴子一本魚河岸御膳
築地市場で働いてきた店主だから出せる逸品、
今回、期間限定ではありますが税込1,620円でご提供です。

そして、最後はこの冬限定の「いくらぶっこめし魚河岸御膳
いくらぶっこめし、北海道物産展とかでよくみかけますよね?
宝石のように輝くいくらは、私も大好物です。
いくらぶっこめし魚河岸御膳
これぞ贅沢の極みといえる、いくらを敷き詰めたお弁当です。
もはや、高級弁当というか本当に宝石箱のようです。

築地市場から豊洲市場に移転しましたが、これからも変わらず、
新鮮な海鮮と店主の情熱、こだわりが至高の仕出し弁当を作っていくことでしょう。

実は、店主は私の地元の一個上の先輩でもあり昔からお世話になってきました。
こうして一緒に仕事ができていることを本当にうれしく思う次第です。

逸品弁当』でしか注文することができない限定商品となっております。
さらに『築地魚河岸 樹-いっき-』を詳しく知りたいという方は、
IPPIN STORY』をご覧ください。

逸品弁当では、和食の名店からミシュラン掲載店など、
厳選されたさまざまなジャンルのお弁当を取り揃えております。

 

逸品弁当』は、会議やケータリング、ホームパーティへ喜ばれる仕出し弁当をお届けします。
厳選された人気店のお弁当やオードブルを一都六県へお届け致します。
ご注文は、オンライン注文・電話注文・FAX注文にて承っております。
詳しくは『逸品弁当』のサイトをご覧くださいませ。

ご注文・お問い合わせはこちらまで

050-7300-4967